Archive for 11月, 2019

2019(令和元)年度ADRES機器分析セミナーのご案内

水曜日, 11月 13th, 2019

愛媛大学学術支援センター物質科学部門では、毎年、共同利用設置機器の活用法に関するセミナーを開催しております。2019(2019)年度は,最先端の質量分析法について行います。

質量分析法は、分子性物質の個々の質量を直接測定する手段として利用されています。近年では、低分子量のもののみならず、新しいイオン化法の開発により、とても大きな分子量のものまで利用されるようになっています。

本セミナーでは、質量分析法の基礎からの理論も含めて、最近の質量分析装置の特徴や利用法について、メーカーの立場からお話をいただきます。本装置をすでにご利用されている方やこれからご利用予定の方、また興味をお持ちの教職員および学生の方々のご参加をお待ちしております。

 

 

テーマ「超高分解能MALDI-TOFMS“SpiralTOFTM-plus”が切り開く新しい世界」

日本電子株式会社 MS事業ユニット MSアプリ1G 佐藤 貴弥 氏

 

      主  催:愛媛大学学術支援センター(ADRES)物質科学部門

      日  時:2019(令和元)年12月4日(水)14:30-16:00

      場  所:理学部講義棟 S11教室

                          (松山市文京町2-5,予約不要,70人程度収容可)

                          問合せ先:小西 理実(konishi.rimi.mj☆)

                                        倉本 誠(kuramoto.makoto.mx☆ )

                                      ※ ☆は@ehime-u.ac.jpに変換してください